2012年07月04日

《梅ちゃん先生》

毎朝欠かさず見てますが。
どうも関東版の朝ドラのヒロインはいい子ちゃんが多いね。
松下奈緒も、井上真央も、堀北真希も、み〜〜んな演出が似てる。
控えめないい子ちゃん。

やっぱり尾野真千子のようなキャラは度胸がなくてできないんだろうか。

などといいながらも、徐々に面白くなってきた《梅ちゃん先生》なんだけど。

一つ言いたいのは・・・キャスティングをもう少し考えましょう。
ありがちな、豪華なキャストを揃えれば安泰、みたいな考え。
堀北真希を固めるために豪華な顔ぶれなんだろうけどね。あの流れで行くと、倍賞美津子はどうでしょう。
もっともっと無名というか、存在感の薄いおばあちゃんでよかったんじゃないだろうか。

倍賞美津子が出てくると、どうしても存在感がそっちに移ってしまって、貫禄十分だし、申し訳ないけど、堀北真希が食われちゃうんだよね。
倍賞美津子に南果歩、鶴太郎に高橋克実。これでもかこれでもか、って揃えすぎ。
倍賞美津子一人で、他三人分くらいの価値あるので、もうちょっとその辺も考えた方がいいんじゃないのかな〜。
小出恵介や松坂桃李は全然いい、OKOK!

ちなみに、松岡役の彼も、今の私にはグッドな存在です。


posted by じゃじゃまま at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

≪おひさま≫

今年のドラマでどうしても一言言いたくてカテゴリ増やしちゃったよ。

それくらいちょっとひどかった≪おひさま≫。
新聞欄では高評価で、え〜、マジ!?関係者の投書か?って疑ってるんだけど。

ずっと言いたかった。
まず斉藤由貴いらなくなかった?彼女がドタバタ大騒ぎすると、これは誰がヒロインの朝ドラなのか分からなかったし、若尾文子も貫禄ありすぎて、語りで過去に戻ると、井上真央の演技の細さが気になって気になって。

若尾文子扮する現在の陽子と、井上真央扮する過去の陽子が結びつかない。
あんなに昔はおしとやかでお行儀のいい陽子が、なんであんなズケズケ言うおばあさんになってしまうのか。
これは朝ドラの中で、失敗作じゃないのかな〜〜〜。脚本も失敗。

それに比べて≪カーネーション≫の質の高さ。
面白さはずっと同じ高位置で継続中だし、誰か教えてあげてほしい、≪おひさま≫が面白くなかったこと。

井上真央ちゃんのキャリアに染み一点。

posted by じゃじゃまま at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。