2015年08月29日

【ジュラシック・ワールド】

《★★★》

待ってました!!!
一作目から毎回劇場で見続けるくらい、これは好きなシリーズ。
だけど、よくよく考えると、結局「恐竜、逃げる、食べる、闘う」だけの話なんだよね。
毎度毎度、馬鹿な奴がいて、扉開けちゃうからそこから逃げ出すんだよね。
開けたり、電源切ったり。
で、必ず金儲けしようとやな奴がいて、腹が立つんだけど、まず食べられちゃう。

一作目でジュラシック・パークを作ったおじいさんから経営を引き継いだ今回の人、てっきり一作目から出てたジェフ・ゴールドブラムかと思ったよ!!!
そっくりじゃん!
だけど途中でヘリ墜落して死んだから、え??と思ったら、ジェフじゃなかった。

やたらと人食べられてるのに、まあ、主役たちは生き残るよね〜。
今回の兄弟、彼らの親は離婚調停中とか、どうでもいい設定。っていうか、円満な家庭は出ないのか?
今回4作目にしてようやく悟ったけど、「恐竜、逃げる、食べる、闘う」のパターンで、なにも進展ないから、万が一5作目があったら、もういいかな〜。

途中、ハリウッド俳優がジュラシック・ワールドを訪れた家族役で出てた気がするんだけど、違う?




posted by じゃじゃまま at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。