2015年04月26日

【ゴーン・ガール】

《★★★》

いや〜〜、怖い映画だ。本当に怖い怖い。
妻が失踪して、夫と妻の両親が記者会見を開くんだけど、この夫、ニックがどうにも隙がありすぎる。
失踪してるっていうのに、にやけた顔で写真に収まったり、ツーショット写真撮られたり。
最初は、やっぱこの夫がエイミーを殺してて、うまく逃げおおせそうになってどんでん返しの話かな、と思ってた。
でも徐々に、もしかしたらエイミーの罠かも、って思い始めて、(あんまり予備知識がなかったもんで)だからエイミーの罠!って思った時には、当然、最後はエイミーに報いがあるだろうと思ってたのに。

なんと!後味の悪いっていうか、不吉な終わり方なんでしょう。
あり得ないから!!女性刑事も凄腕の弁護士も知ってるのに、どうして暴けないのか、残念でならない。

エイミーにしてやられた高校時代の元彼。本当にお気の毒だったけど、どうにかしてエイミーに天罰を与えたいもんだ。
いや〜、恐ろしい話だ。
ニックはこのままずっとエイミーの捉われ人になってしまうのか。
怖い怖い。

posted by じゃじゃまま at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417968125

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。