2005年05月27日

【忘れられない人】

この映画は私の映画史の中でbPです。10年近く経っても(いや、もっとか?)不動の地位です。
ビデオも本場もの?が欲しくてわざわざアメリカで買ってしまった!!

それまでなにをやっても最期までやり遂げれられないヒロインと、彼女を想うバイト先の青年。そっと、じっと彼女を見守り続ける姿は、一歩間違えばストーカーなんだけど、これはそんな低俗なお話ではないのだ!

アダムがキャロラインの部屋に忍び込み、クリスマスツリーを飾りじっとヒロインの寝顔を見つめるのだって、ロマンチックなのだ!不法侵入の罪ではないのだ!
現にキャロラインは感動してたわけだし。バイトの帰り道、家にたどり着くまでそっと跡をつけるのだって、不気味ではないのだ!おかげで暴漢から守れたわけだし。夜

これは重箱の隅を箸でつつくような姑をしてしまってはいけないのだ。

傷ついたキャロラインがどこへいっても、振り向けば、必ず見守る優しい眼差し。そんな眼差しに気付くのに時間はかからなかった。ハートたち(複数ハート)

どこか空回りしてた人生が、二人が出会い、惹かれあい、近付くことよって、満たされていく二人のハート。
そんな二人をいつまでも見ていたかったのに・・・。

心臓移植を勧めるキャロラインに「君を想うこの心臓を取り替えるなんてできないよ」とばかりに拒否をするアダム。
彼の命を救うため「心臓をハートは違うのよ」と必死で伝えるが、アダムの言葉が私のハートを突き刺した。

「君を想うと、この心臓が痛むんだ」

アダムの気持ち、分かる。人を好きになると、この心臓がキュンとなって、痛むんだよね。

≪★★★★★≫最高の五つ星!足りないくらい。アダムの気持ちを想うと、心臓痛いよ。

忘れられない人
posted by じゃじゃまま at 10:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またきてしまいました。しかも古い記事にコメント、ごめんなさい。
わたしはこの主演のクリスチャン・スレーター大好きで、この作品はその中でもベスト3にランクインします!
アダム、ちょっとストーカーなんですが本当にしみじみと愛をはぐくむ二人の様子に涙が出て止まりません!!
じゃじゃままさんもトップだそうで、とっても嬉しくまたコメントしてしまいました〜。
ちなみに、クリスチャン・スレーターの作品で一番すきなのが「トゥルー・ロマンス」「告発」「忘れられない人」の3つです。

映画違いだけど「ハリウッド的殺人事件」の相棒君も好きです。ジョシュハートネット。カッコよいですよ(笑)
あとジョニデの3人が自分的にはベスト3かな〜。
Posted by short at 2007年04月11日 10:18
shortさんへ
嬉しいです!
私今まで見た恋愛映画の中で一番です!そして一番泣きました。映画館中、鼻をすする音ですごかったんですよ〜。男性までも!
いや〜、shortさんといつかお酒でも酌み交わしながら語り合いたいですね〜!
私「告発」も見てるはずなんですけど、覚えてない。(爆)
「忘れられない人」は、本当にいいところで、運命って本当に意地悪ですよね!!

私俳優さんって特に大好きっていうのないんです。役柄に惚れ込んでしまうので、その役柄が好きならその俳優さんも、とその場限りの恋愛?(笑)

でも歳の違いでしょうが、今までぽ〜〜〜っとなった俳優さんは「アンタッチャブル」「追いつめられて」の頃のケビン・コスナーと「ストリート・オブ・ファイヤー」の時のマイケル・パレですかね〜。時代が・・・(爆)
「ハリウッド的殺人事件」は見てないのですが、ハリソン・フォード出てました????

また語りましょう!
Posted by じゃじゃまま at 2007年04月12日 09:33
わー。今はもうそれほどでもないけど、ケビンコスナーとかマイケル・パレ好きでした!
「ストリートオブファイヤー」も懐かしい!ダイアン・レインと出てたやつですね。うんうんあのころすっごくハンサムだなぁって思っていました!
コスナーは今も好きですよ♪ベスト3には入ってなかったけど(笑)作品は結構見ていますとも!!
「守護神」も見たかったんです。タイミングが合わないうちに上映終わってしまいましたが。
正統派のハンサムがお好きなんじゃないですか?
わたしは間口が広いんで、結構好きな俳優は多いですよ!(笑)
「ハリウッド的殺人事件」ご覧になってますって。感想があったのでコメントしたんですもの♪
ま、それほど印象に残る作品じゃないですからね?
Posted by short at 2007年04月12日 17:57
あはは!本当だ!私見てますね。(笑)
しかも相棒君のこと、結構辛口で書いてる。(爆)
覚えてなかったくせに調子いいですが、それなりに楽しんだ記憶がうっすら残ってます。
正統派ハンサム好みなのかな〜?でも、もしも彼らにプロポーズされたら、断ります。思いきり白人さんは苦手なんです。(笑)

それで思い出しました!私今まで二人だけ顔で選んだ俳優さんいました!ジョン・ローンとキアヌ・リーブス。チャイニーズ系アメリカン好み?

映画を語れて嬉しいです♪
いつでもいらしてください。私もお邪魔してます。
Posted by じゃじゃまま at 2007年04月12日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。