2014年03月23日

【NEXT〜ネクスト】

《★☆》

クリスは自分の未来を2分先まで見ることのできる特殊能力を持っていた。
その能力に目を付け、捜査に協力させようとするFBI捜査官がいた。実はテロリストが核兵器をロスに向け準備をしているという。
その捜査のためにその能力を使わせようというのだ。

ところがクリスは拒否し、FBIから逃げ続けるが、その間に恋人をテロリストにさらわれ、殺害される未来を見てしまう。
仕方なく捜査に協力することになったクリスだが・・・。

なんかさ〜〜、お粗末じゃない???
それとも私が見落とした?
FBIがカジノでの防犯ビデオを見てクリスの能力に気付くっていうんだけど、あれはもうすでに最初からクリスの能力を知ってた感じだったよね。しかも謎の人たちもすでにクリスを狙っていて、彼の能力はすでにばればれ?
っていか、テロリストたちがなんでクリスを狙うのか、さっぱり分からないんだけど。

クリスの能力って2分先だし、しかも自分の運命だけなんだよね。なのに、なぜゆえにテロリストたちはそんなに脅威に思っているのか。

で、FBIの捜査協力要請もかなり強引。そんな権限あったっけ?
クリスを拘束したらしたで、拷問のような協力のさせ方。瞬きもできないんじゃ、目乾いて痛いっていうのに。
バンドで体の自由も奪っちゃって、かなり強引で、こんなんじゃ、いいじゃん、テロリスト、狙っちゃえよ!って思っちゃうよ。

すったもんだがあって、は〜、なんとか恋人助けられたね、って思ったら、実はこの選択間違ってた、って。
最初からやり直しだ、ってなるんだけど、2分先の未来しか見えないはずで、こんだけ時間進んじゃって、今更、はいやり直し、ってさ〜〜。もう時間ないんじゃないの?

今まで見た来たアクションとか一体なんだったの?って脱力してしまう映画でした。




posted by じゃじゃまま at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。