2013年10月28日

【世界にひとつのプレイブック】

《★☆》

互いに最愛の人を失い、心のバランスを崩した男女が、再生していく物語。
妻の浮気現場に遭遇し、怒りにまかせて相手に暴行し、精神病院に入ったパット。
ほとんどストーカーだし、妄想がすごい。妻から接近禁止命令を出されていても諦めることなく、会おうとするパット。
もう家から出て行ってるのに、愛を疑わないパットは病気だって。

パットの友人の妻の妹ティファニーは、夫を事故で失くし、そのショックから同僚11人と寝て、過激な発言を繰り返す。
すごく顔は可愛いんだけど、そこだけが救いなんだけどね、精神のバランスを崩したせいで過激な発言を繰り返すのには、友人だったらうんざりだね〜。
友達にしたくないタイプ。

そんな二人が、互いに自分の方がまともだと主張して、ぶつかり合うところはすごいね〜。見てるだけで体力消耗。
どうにもこうにも、絶対異常だって、と思いながらどこにも共感できなくて、何度も意識が飛んだ。

結局は二人がそのうちかけがいのない存在になって幸せになっていくって話じゃん。

あんなにキレやすい人、やだね〜って思いながら見てたんで、宣伝文句のように感動はしなかった。



posted by じゃじゃまま at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378782744

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。