2013年10月23日

【ゴーストライダー2】

《★★》

なんでまた観てしまったんだろう??1を観てないのに・・・。
悪魔と取引し、地獄の処刑人となったジョニー。悪人を見つけると、ジョニーの中にいるゴーストライダーが出てきて、次々に処刑していく。
悪魔ロアークと取引して悪魔の子供、ダニーを産んだナディア。ロアークは、ダニーの体を乗っ取り完全な形として生まれ変わり闇の支配者になろうとしている。
それを阻止すれば、ゴーストライダーの呪いを解いてやると神父モローに言われ、ジョニーは協力することとなる。

【処刑ライダー】のようなものかと期待していたら、なんだかまがいものだった。
別物なんで比べても仕方ないけど、【処刑ライダー】はよかった。何回観ても飽きなかったし、淡い恋物語もあり、こんな風に守ってもらいたいと乙女心もくすぐられたし。

ライダーがつくもんだから、勝手に盛り上がって期待してた私が悪いんだけどさ。

ちっとも正義がないし、とにかく暗い。

で、せっかくモローに呪いを解いてもらって人間に戻ったのに、いざ悪魔と対決することになったら太刀打ちできなくて、結局ゴーストライダーに戻って来てもらうというオチ。
闘いで死んでいったモローが哀れ。

なんかさ、人間に戻ったらこのシリーズ終わっちゃうんだよ、、だからやっぱりゴーストライダーにならないとね、って感じが見え見えで、なんだかな〜って感じ。
観た私が愚かだった。


posted by じゃじゃまま at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。