2013年09月18日

【うた魂♪】

《★★★★》

目立ちたがり屋で自意識過剰な合唱部のかすみ。
好きな男子にモデルを頼まれ、有頂天になっていたが、学校新聞に載った自分の顔をみんなに笑われ、挙句に「歌ってる顔が面白い」と言われ、人前で歌うことが怖くなってしまったかすみ。
歌を歌う、ということ自体が分からなくなり、やる気のない日々を過ごす。

近所で悪名高い男子高の合唱部にさえ、「そんな歌い方するなら辞めてしまえ」と言われる始末。

そんな彼らの魂のこもった歌声を聴き、素直に感動したかすみは、失ってしまった仲間の信頼や自信を取り戻すことができるのか。

きれいな歌声や、魂のこもった歌声は、本当に人々を感動させる。

ありがちな青春の一ページかもしれないけど、泣けてしまった。
好きなことを、仲間と共に一つになるっていいよね〜。

最初のバスのシーンで、ヒロインの夏帆に鼻くそがついてたように見えたんだけど・・・。ちょっと気になる。



posted by じゃじゃまま at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。