2012年05月10日

【阪急電車 片道15分の奇跡】

《★★★★★》

まさかの五つ星。原作はよかったけど、映画はどうかな?って。絶対劇場で見たら損するって思ってたけど、感動しちゃって泣いちゃった。しかも原作は★四つなのにね。
どのエピソードもよかった。

中谷美紀の討ち入りの話はすっかり忘れていて、あの大学生カップルにニヤニヤしてしまった。
ま、映画ではニヤニヤ感は減ったけど、しかも女子大生谷村美月??個人的にはもう少しかわいい子がよかったけど、まあ、いっか。

DV男に悩まされる女の子に戸田恵梨香、彼女はぴったりでよかった。

私立小学校に通う少女の話は原作でも映画でも泣けた。

漢字の読めないおばかな彼氏を持つ女子高生もグッド。まさか玉鉄がここで出てくるとは思わなかったけど、玉鉄(涙)

期待以上によかったので満足。

posted by じゃじゃまま at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269441632

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。