2009年02月24日

【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】

≪★★★≫
タイトル通りの物語。
生まれた時、80歳の姿で、普通とは逆に時間が逆戻りしていくベンジャミンの体。こんな人生を数奇といわずになんと言う?
あまりにも醜い姿で生まれてしまったために、父親によって老人ホームの前に捨てられてしまう。
見つけたのは、自身に子どもができずに悲しんでいたクイニー。彼女の手で育てられ、見た目は老人でも中身は子どもという、理解されにくい人生が始まった。

運命の出会いも、彼女はまだ7歳くらいの女の子。ベンジャミンも同年代なのに姿は老人。見た目のすれ違った二人が、つかの間追いつき幸せな日々を過ごすけど、長くは続かない。

なんだかね、長い長いお話で、2時間40分、長いんだけど、体が痛くはなったけど、でも見入ってしまった。
ただ私はさほどメッセージを受け取らなかった。
だからタイトル通り、「数奇な人生」だな〜って思ったくらいで。悪いけど、それだけ。

どうしてベンジャミンだけなの?
戦争で息子を失った夫婦が、失った息子を取り戻したい気持ちを込めて、時間が逆に進む時計を作り、駅に飾られる。
それとベンジャミンにどう関係があるのか、よく分からないけど、要するに時間が逆に進むんだよ。
すんません、それくらいしか感じなかった。
ケイト・ブランシェットがね、どうしても顔が真っ白すぎて怖いイメージがあるんだよ。【エリザベス】の時から。
【チェンジリング】見ればよかったかな。でもこの映画は、多分DVDだと、寝ちゃいそう。


posted by じゃじゃまま at 12:02| Comment(6) | TrackBack(2) | 映画 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無茶クソ長かったですよね。
あまりにもエピソードが詰め込まれすぎ!
ラストはそこそこ感じるものはありましたが、とにかく長かったです。
Posted by ゆう at 2009年03月20日 15:01
ゆうさんへ
長かったですけど、じっくり見ました。
ただね〜、結局だからなんなのよ、ってことですよね。タイトル通り、数奇な人生でしたね〜ってことで。(苦笑)
あの時計とベンジャミンは、な〜んの関係もなかったんですね。時計か老夫婦の願いか呪い(爆)でもかかってるのかと思いましたよ。
Posted by じゃじゃまま at 2009年03月27日 00:12
>結局だからなんなのよ
たしかにそうなんです。
タイトル通りの一人の男の数奇な人生。

そういえば、この間じゃじゃままさんが「ヘブンズドア」の京塚圭史の事でコメントしてくれて直ぐにニュースがながら、驚きました。
Posted by なな at 2009年10月25日 21:29
ななさんへ
数奇な人生だったね、の一言ですよね。(爆)

長塚圭史さんは・・・演出家として才能溢れる方のようですね。それに親子ってだんだん似てくるから、長塚京三さんのように渋い素敵な顔(爆)になるかも、ですね。
Posted by じゃじゃまま at 2009年10月29日 10:01
時計の逆回りは老人から赤ちゃんへ逆向きになるのということで、挿入されているのでしょうね。でも、ベンジャミンは体は若返っていっても、時間が戻るわけでないから、変な気もします。
ベンジャミンとデイジーは、もっと一緒にいる時間が長かったのかと思っていたけれど、意外と短い期間でした。
Posted by 花 at 2009年12月08日 21:49
花さんへ
あの時計の話は、なにかあの老夫婦と関係があるのかと思ってしまいません?
一瞬、縁者かと思ったんですけど、まったく関係のない人たちなんですよね。

ベンジャミンとデイジーが過ごした時間さえ、すっかり忘れてしまっていて、とにかく印象に残ったのは、数奇な人生!これしか残ってないんですよ〜。(爆)
Posted by じゃじゃまま at 2009年12月11日 13:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 原題: THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 製作年度: 2008年 監督: デヴィッド・フィンチャー 上映時間: 167..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2009-10-25 21:30

映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生 監督 デビッド・フィンチャー 出演 ブラッド・ピット, ケイト・ブランシェッ..
Weblog: <花>の本と映画の感想
Tracked: 2009-12-08 21:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。