2008年07月02日

【HERO】

ドラマも面白かったから、映画もGOODだったね!
スペシャルとも繋がってるんだね。中井貴一や綾瀬はるか、花岡議員。
見たけど、詳細忘れてて、特に花岡議員との因縁、すっかりだったから、その辺がうまく記憶が戻らなくて勿体ないことした気分。
中井貴一の事件も、なんだったっけ?
確か、町の有力者で、だけど殺人かなにか犯したんだよね、海を汚された?とかなんかなかったっけ?

そこ思い出しておけばまた楽しみ倍増だったんだろうけど、ま、いいや。
今回は、最初は新聞では数行になってしまうような傷害致死事件。
ところが、この容疑者が、とんでもない巨悪の事件の鍵を握る証人だったから大変。
一つの事件が崩れれば、もう一つの事件も大きく進展する。
事件に、人の命を考えれば、どっちが大きい小さいなんて言えない。
ここで久利生検事の男魂が燃えるわけだ。

テレビドラマともきちんと繋がっていて、懐かしい面々に会えるのもこれまた魅力。
設定が少しも変わっていないところに、この作品における出演者の愛着と製作者の自信が窺える。
ドラマ同様、2時間超える内容に少しも飽きさせられなかった。

≪★★★★★≫松たか子がババくさかったけど。あのショートがね〜。
posted by じゃじゃまま at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。